肝心の引越し前に歯痛が起こってしまい・・

38.jpg

同一市内の引越し料金をチェックしておこう!

引越しを6日後に控えた荷作りの真っ最中、最近のストレスも祟ったのか急な歯痛に見舞われてしまいました。
それまでは特に虫歯らしい部位も無く、何が原因であるかはっきりしなかったのですが、その日のうちに近くの歯医者で診てもらったところ、何と右上最奥の歯の後ろから頭を出していた親知らずが押してきて圧迫し、痛みを引き起こしていた事が判明したのです。
急遽の事でその後の予定も詰まっており、結局処置は早目の方が良いと早速翌晩に予約を入れ、思い切って抜歯してもらう事になりました。
抜歯自体はすぐに終わったものの、麻酔が取れないうちに中断していた荷作り作業を再開してしまったせいか、中々出血と痛みが止まらず、その後2日間は睡眠も取れない辛い時間を過ごす事となってしまいました。
幸いな事に引越し予定日の前日には痛みも峠を越え、何とか軽めの搬出入作業なら可能な状態に。もっとも事前に引越し業者に予約を入れていた為大事にはならず、奥歯を気にしながらも引越しの段取りを全て終わらせる事が出来たのです。
これらの作業を全て自力で行う予定であったら、結構大変な事になっていたかも知れませんが、いずれにせよ早めの決断で治療を終わらせたのは正解だった様です。

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

タグ

2016年12月27日

eigogakusyuu (16:19)

カテゴリ:引越し

« 引越し時に必ずやらなければいけないこと | ホーム | 引越しの際には車庫証明の手続きが必要 »

このページの先頭へ

取引コストが低いFX業者